カレンダー

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
  

カテゴリー

コメント

記事一覧

Feed

クリシュナ・アシュタカム第4節

2009.06.24 Wednesday

・mandAra gandha samyuktam chAruhAsam chaturbhujam
barhi pinchAvachUdAngam krishnam vande jagadgurum
・マンダーラ・ガンダ・サンユクタン・チャールハーサン・チャトゥルブジャン
バルヒ・ピンチャーヴァチューダーンガン・クリシュナン・ヴァンデー・ジャガッドゥグルン
・意味:デイゴの花の香りを漂わせ、甘く美しい笑顔と4本の腕を持つお方、
クジャクの羽を頭につけられる世界の父であるクリシュナをたたえます。

クリシュナ・アシュタカム(クリシュナーシュタカム)第4節です。
マンダーラとは、沖縄県の県花として知られるデイゴ(デイコ、エリスリナ)です。クリシュナは、デイゴの花の香りを常に漂わせていたといわれます。
雄のクジャクは、美しく魅力的な羽を広げて雌にアピールし、ロマンティックな愛を楽しむように、クリシュナの生涯がロマンチックな愛に満ち溢れていることの象徴として、またクジャクの羽は七色に変化するため、本来無相の姿であるクリシュナの本質を示すものとして、クジャクの羽がクリシュナのトレードマークとなっています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「シュリー・クリシュナ・サハスラナーマム&ストートラ」(トラック7)
・「神々の恵み」(トラック4)

クリシュナ・アシュタカム第3節

2009.06.23 Tuesday

・kutilAlaka samyuktam pUrnachandra nibhAnanam
vilasatkundaladharam krishnam vande jagadgurum
・クティラーラカ・サンユクタン・プールナチャンドラ・ニバーナナン
ヴィラサットクンダラダラン・クリシュナン・ヴァンデー・ジャガッドゥグルン
・意味:巻き毛の髪で飾られ、満月のようにまばゆい顔のお方、
煌びやかな耳飾りを身につけられる世界の父であるクリシュナをたたえます。

クリシュナ・アシュタカム(クリシュナーシュタカム)第3節です。
クリシュナの身体的特徴として、髪は巻き毛であったといわれます。宝石の輝く耳飾りを身につけ、世界の母(BG 9.17)とも呼ばれる中性的な性質のクリシュナをたたえています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「シュリー・クリシュナ・サハスラナーマム&ストートラ」(トラック7)
・「神々の恵み」(トラック4)

クリシュナ・アシュタカム第2節

2009.06.22 Monday

・atasIpushpa shankAsham hAranUpura shobhitam
ratnakankan akeyUram krishnam vande jagadgurum
・アタシープシュパ・シャンカーシャン・ハーラヌープラ・ショービタン
ラトナカンカナケーユーラン・クリシュナン・ヴァンデー・ジャガッドゥグルン
・意味:花々に囲まれ、花飾りとアンクレットで着飾るお方、
宝石の散りばめられたネックレスとブレスレットを身につけられる
世界の父であるクリシュナをたたえます。

クリシュナ・アシュタカム(クリシュナーシュタカム)第2節です。
クリシュナは内面的な美しさもさることながら、外面的な美しさでも人々を魅了しました。
多くの花々に囲まれながら香しい芳香を放ちつつ、身につける装飾品は目を見張るような美しさであったといわれます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「シュリー・クリシュナ・サハスラナーマム&ストートラ」(トラック7)
・「神々の恵み」(トラック4)

クリシュナ・アシュタカム第1節

2009.06.21 Sunday

・vasudeva sutam devam
kansa chAnUra mardanam
devakI paramAnandam
krishnam vande jagad gurum
・ヴァスデーヴァ・スタン・デーヴァン
カンサ・チャーヌーラ・マルダナン
デーヴァキー・パラマーナンダン
クリシュナン・ヴァンデー・ジャガッドゥグルン
・意味:ヴァスデーヴァの息子、
悪王カンサとチャーヌーラを倒したお方、
デーヴァキー(クリシュナの母)の至福の源泉、
世界の父であるクリシュナをたたえます。

クリシュナ・アシュタカム(クリシュナーシュタカム)第1節です。
クリシュナ・アシュタカムは初代シャンカラチャリヤの作品で、世界の師、世界の父(jagadguru)であるクリシュナをたたえる詩です。
万物をあまねく支えるクリシュナを、美しい韻律で讃美します。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「シュリー・クリシュナ・サハスラナーマム&ストートラ」(トラック7)
・「神々の恵み」(トラック4)
・「Chants of India」(トラック5)

オーム・ヤクシャーヤ・クベーラーヤ・ヴァイシュラヴァナーヤ

2009.06.20 Saturday

・Om yakshAya kuberAya vaishravanAya dhanadhAnyAdi pataye
dhana dhAnya samruddhim me dehi dApaya svAhA
・オーム・ヤクシャーヤ・クベーラーヤ・ヴァイシュラヴァナーヤ・ダナダーニャーディ・パタイェー
ダナ・ダーニャ・サムルッディン・メー・デーヒ・ダーパヤ・スヴァーハー
・意味:ヤクシャ(夜叉、クベーラの従者)の主であるクベーラ、ヴァイシュラヴァナ(ヴァイシュラヴァスの子、クベーラの別名)、ダナダーニャ(富をもたらす者)であるお方、
私たちにあなたの富と幸運による祝福がありますように。

財宝の主であるクベーラ神のマントラです。
このマントラは、富を祈願するための強力なマントラであるといわれています。
クベーラ・ヤントラやクベーラの神像・絵画を用いて、毎日108回唱えることで、経済の向上、障害除去、物質的豊かさ、土地の所有、家の所有、名声、勝利、長寿などを得ることができるといわれています。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「ダナ・ラーバ 富獲得のためのマントラ」(トラック2)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227