カレンダー

<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
  

カテゴリー

コメント

記事一覧

Feed

アーディティヤ・フリダヤム第4節

2009.11.04 Wednesday

आदित्यहृदयं पुण्यं सर्वशत्रुविनाशनम्।
जयावहं जपेन्नित्यम् अक्षय्यं परमं शिवम्॥४॥

・ādityahṛdayaṁ puṇyaṁ sarvaśatruvināśanam |
jayāvahaṁ japennityam akṣayyaṁ paramaṁ śivam ||4||
・アーディティヤフリダヤン プンニャン サルヴァシャトゥルヴィナーシャナム
ジャヤーヴァハン ジャペーンニッティヤム アクシャイヤン パラマン シヴァム
・意味:この「太陽の心」と呼ばれる神聖な讃歌は、一切の敵を滅ぼし、常に詠唱することで、あなたに勝利と、尽きることのない至福をもたらすだろう。


アーディティヤ・フリダヤム第4節です。
太陽が尽きることのない恩恵を常に私たちに与えているように、この太陽(アーディティ)の心(フリダヤ)についての経典は、日々詠唱することで、人生における勝利、至高の祝福を与えるといわれます。

アーディティヤ・フリダヤム第3節

2009.11.03 Tuesday

राम राम महाबाहो शृणु गुह्यं सनातनम्।
येन सर्वानरीन् वत्स समरे विजयिष्यसि॥३॥

・rāma rāma mahābāho śṛṇu guhyaṁ sanātanam|
yena sarvānarīn vatsa samare vijayiṣyasi ||3||
・ラーマ ラーマ マハーバーホー シュリヌ グヒャン サナータナム
イェーナ サルヴァーナリーン ヴァツサ サマレー ヴィジャイッシャシ
・意味:ラーマよ、勇敢なラーマよ、この永遠の秘密を聞きなさい。
これにより、戦闘においてすべての敵に勝利するだろう。


アーディティヤ・フリダヤム第3節です。
聖仙アガスティヤは、悪魔ラーヴァナとの戦いを前にするラーマに、太陽神アーディティヤに捧げる至高の祈りを授けます。

アーディティヤ・フリダヤム第2節

2009.11.02 Monday

दैवतैश्च समागम्य द्रष्टुमभ्यागतो रणम्।
उपागम्याब्रवीद्राममगस्त्यो भगवान् ऋषिः॥२॥

・daivataiśca samāgamya draṣṭumabhyāgato raṇam |
upāgamyābravīdrāmamagastyo bhagavān ṛṣiḥ ||2||
・ダイヴァタイシュチャ サマーガムミャ ドラシュトゥマビャーガトー ラナム
ウパーガムミャーブラヴィードラーマム・アガスティヨー バガヴァーン リシヒ
・意味:神々と共に戦闘を見守る全知の聖仙アガスティヤは、ラーマに近づき次のように言った。


アーディティヤ・フリダヤム第2節です。
ラーマが宮殿を追放され、シーターとラクシュマナとともに森を放浪している時、彼らはアガスティヤ仙の庵にたどり着きました。アガスティヤは、彼らの良き助言者、友人として、ラーマたちを保護したといわれています。
南インドでは、現在でも聖仙アガスティヤが、アガスティヤ・マライ(アガスティヤの山)に住んでいると信じられています。

アーディティヤ・フリダヤム第1節

2009.11.01 Sunday

ततो युद्धपरिश्रान्तं समरे चिन्तया स्थितम्।
रावणं चाग्रतो दृष्ट्वा युद्धाय समुपस्थितम्॥१॥

・tato yuddhapariśrāntaṁ samare cintayā sthitam |
rāvaṇaṁ cāgrato dṛṣṭvā yuddhāya samupasthitam ||1||
・タトー ユッダパリシュラーンタン サマレー チンタヤー スティタム
ラーヴァナン チャーグラトー ドリシュトゥヴァー ユッダーヤ サムパスティタム
・意味:戦場で黙想にふけ、戦闘に疲れ果てたラーマは、戦いの準備を十分に整えたラーヴァナにまさに対峙しようとしていた。


アーディティヤ・フリダヤム第1節です。
アーディティヤ・フリダヤムは、聖仙アガスティヤが、悪魔ラーヴァナとの戦いに向かうラーマ王子に授けた太陽神に捧げるシュローカです。
このシュローカによって、太陽神の祝福を授かったラーマが、悪魔ラーヴァナに勝利したと伝えられています。

オーム・カーラン ビンドゥ サンユクタン

2009.10.31 Saturday

ॐ कारं बिन्दु संयुक्तं नित्यं ध्यायन्ति योगिनः
कामदं मोक्षदं चैव ॐ काराय नमो नमः

・om kāraṁ bindu saṁyuktaṁ nityaṁ dhyāyanti yoginaḥ
kāmadaṁ mokṣadaṁ caiva om kārāya namo namaḥ
・オーム・カーラン ビンドゥ サンユクタン ニッティヤン デャーヤンティ ヨーギナハ
カーマダン モークシャダン チャイヴァ オーム・カーラーヤ ナモー ナマハ
・意味:「オーム」は、「ア」「ウ」「ム」の3音から構成される。
ヨーガ行者は日々この音を瞑想し、
この音を瞑想するならば、願望は成就する。
聖音オームに敬礼いたします。


「オーム」は、宇宙創造の時に発生したプラナヴァ(原初音)とされる聖音です。すべてのマントラは、聖音オームから始まり、オームに終わります。このマントラは、聖音オームと合一し、永遠の寂静に入るため、瞑想前などに唱えられます。
このマントラが収録されているCDには以下のCDがあります。
・「Beginning Shlokas in Song and Chant

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227