カレンダー

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
  

カテゴリー

コメント

記事一覧

Feed

アーディティヤ・フリダヤム第21節

2009.12.02 Wednesday

तप्तचामीकराभाय वह्नये विश्वकर्मणे।
नमस्तमोऽभिनिघ्नाय रुचये लोकसाक्षिणे॥२१॥

・taptacāmīkarābhāya vahnaye viśvakarmaṇe |
namastamo'bhinighnāya rucaye lokasākṣiṇe ||21||
・タプタチャーミーカラーバーヤ ヴァフナイェー ヴィシュヴァカルマネー
ナマスタモー’ビニグナーヤ ルチャイェー ローカサークシネー
・意味:純金の輝きを持つ方、炎の姿をする方、世界の創造主に敬礼します。
無明を拭い去る方、全世界を照覧する光輝の化身に敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第21節です。
「ヴィシュヴァカルマン」は、リグ・ヴェーダに登場する神格の名前で、「一切万物の創造主」の意味です。ヴィシュヴァカルマンは、宇宙における最高の創造主であるとともに、窮極の知識・智慧をあらわしているとされています。

アーディティヤ・フリダヤム第20節

2009.12.01 Tuesday

तमोघ्नाय हिमघ्नाय शत्रुघ्नायामितात्मने।
कृतघ्नघ्नाय देवाय ज्योतिषां पतये नमः॥२०॥

・tamoghnāya himaghnāya śatrughnāyāmitātmane|
kṛtaghnaghnāya devāya jyotiṣāṁ pataye namaḥ||20||
・タモーグナーヤ ヒマグナーヤ シャトルグナーヤーミタートマネー
クリタグナグナーヤ デーヴァーヤ ジョーティシャーン パタイェー ナマハ
・意味:暗闇を払拭する方、寒気を追い祓う方、敵を滅ぼす方、万物に浸透する方に敬礼します。
感謝の念をもたない者を駆逐する方、輝く一切の星々の神に敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第20節です。
この節では、「滅ぼすもの」「殺すもの」「破壊するもの」などの意味を持つ「グナ」(ghna)が繰り返されます。(要素・性質などの意味を持つ「グナ」はguNaと書かれます。)
「ヒマ」は冬、雪、寒気などの意味がありますが、ここでの「寒気を追い祓う方」は、すなわち「恐怖を払拭する方」と解されます。
(有名なヒマーラヤ山は、「ヒマ・アーラヤ」すなわち雪(ヒマ)の家(アーラヤ)で、一年中雪に覆われた山を意味しています。)
シャトルグナは、アヨーディヤーのダシャラタ王とトミスラーの間に生まれた、ラーマの弟の名前と同じで、「敵を滅ぼすもの」の意味があります。

アーディティヤ・フリダヤム第19節

2009.11.30 Monday

ब्रह्मेशानाच्युतेशाय सूर्यायादित्यवर्चसे।
भास्वते सर्वभक्षाय रौद्राय वपुषे नमः॥१९॥

・brahmeśānācyuteśāya sūryāyādityavarcase|
bhāsvate sarvabhakṣāya raudrāya vapuṣe namaḥ||19||
・ブラフメーシャーナーチュテーシャーヤ スーリヤーヤーディティヤヴァルチャセー
バースヴァテー サルヴァバクシャーヤ ラウドラーヤ ヴァプシェー ナマハ
・意味:ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァの至高神、光輝を宿す太陽神に敬礼します。
永遠に輝き、一切を呑み込む恐ろしいルドラの姿を持つ方に敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第19節です。
「ブラフメーシャーナーチユテーシャーヤ」の音節には、ブラフマー、イーシャ(シヴァ神)、アチユタ(ヴィシュヌ神)の御名が含まれています。
アチユタは、「不滅のもの」「永遠のもの」の意味で、宇宙を維持する役割を持つヴィシュヌ神の別名となります。

アーディティヤ・フリダヤム第18節

2009.11.29 Sunday

नम उग्राय वीराय सारङ्गाय नमो नमः।
नमः पद्मप्रबोधाय मार्ताण्डाय नमो नमः॥१८॥

・nama ugrāya vīrāya sāraṅgāya namo namaḥ|
namaḥ padmaprabodhāya mārtāṇḍāya namo namaḥ||18||
・ナマ ウグラーヤ ヴィーラーヤ サーランガーヤ ナモー ナマハ
ナマハ パドマプラボーダーヤ マールターンダーヤ ナモー ナマハ
・意味:勇猛な英雄、素早く移動する方に敬礼します。
蓮華を花開かせる方、ムリタンダの子孫に敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第18節です。
スーリヤのさまざまな御名が続けて讃えられています。
サーランガーヤは、「素早く移動する者」の意味ですが、聖音オームの領域へと導く者と解される場合があります。マールタンダは、「ムリタンダの子孫」の意味のスーリヤの別名です。

アーディティヤ・フリダヤム第17節

2009.11.24 Tuesday

जयाय जयभद्राय हर्यश्वाय नमो नमः।
नमो नमः सहस्रांशो आदित्याय नमो नमः॥१७॥

・jayāya jayabhadrāya haryaśvāya namo namaḥ|
namo namaḥ sahasrāṁśo ādityāya namo namaḥ||17||
・ジャヤーヤ ジャヤバドラーヤ ハリヤシュヴァーヤ ナモー ナマハ
ナモー ナマハ サハスラーンショー アーディティヤーヤ ナモー ナマハ
・意味:勝利を授ける神に敬礼します。聖馬を持つ神に敬礼します。
千の光線を放つ方、アディティの息子に繰り返し敬礼します。


アーディティヤ・フリダヤム第17節です。
ハリは、「黄色、緑色、淡黄褐色、茶色」等の意味があります。
「ナモー ナマハ」は、マントラによく見られる語ですが、これは「ナマハ ナマハ」が連声で変化したもので、「繰り返し敬礼します」「心より敬礼します」などの意味になります。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227