カレンダー

<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
  

カテゴリー

コメント

記事一覧

Feed

インド占星術の2つのシステムについて

2011.09.16 Friday

インド占星術は歴史も長いので様々なシステムがありますが、わりと良く知られているものに、聖者パラーシャラが作り上げたシステムと聖者ジャイミニが作り上げたシステムがあります。
どちらも約5000年ほど前に成立したと言われています。

もちろんどちらのシステムも正しくその方の運命を表しています。

ジャイミニのシステムの中にカラカムシャという概念があります。これはインド占星術の初心者でも簡単に割り出せます。しかし簡単な割には結構その方の潜在的な本質を良くついています。
ひとつ例を挙げさせていただきますが、うお座カラカムシャの方は、ざっくりとした意味で「カルマが全て噴出。解脱を暗示。」とあります。
「カルマが全て噴出」と聞くと、うお座のカラカムシャの方は結構大変そうなのですが、輪廻転生を信じるのであれば、その終わりの方に来ているということかもしれません。
そのような方は、パラーシャラのシステムで観ても、そう感じさせる部分が結構あったりします。
真偽は確認のしようがないのですが、たしかにうお座カラカムシャの方にお会いすると、厳しい人生にめげず頑張って生きおられたりして、そのような印象を受けることが多いです。「解脱云々」は別としても、人間として十分な経験を積まれ、比較的完成に近い人格をお持ちなのかもしれません。

一方、二つのシステムで違ったように見える結果がでることもあります。私の知り合いにまるで聖者のような出生図をした方がおられます。たしかにパラーシャラのシステムでは、ほぼ素晴らしい出生図でした。
(もちろん詳細に検討すれば、他に様々な要素が見つかります。)
しかしジャイミニ・システムで観てみると、ある過去世に起因する問題が浮かび上がってきました。ご本人に確認すると確かにそのような問題がある(あった)ということ。しかしその方はその出来事を、聖者のように俯瞰してやり過ごすことができたとのことです。

また私は、ここ数年の間にパラーシャラで観ると最悪の時期(アリシュタ・ヨーガ)、ジャイミニで観ると最高の時期(ラージャ・ヨーガ)という期間がありました。その時期は体を壊して大変な状況でしたが、精神的には信じられない位大きな達成がありました。

人生は、様々な要素に満ち溢れていますので、多角的に運命を観る必要があると思います。
一つのシステムでも深く掘り下げれば、多くのことがわかりますが、2つないしは3つのインド占星術のシステムを使って運命を鑑定するのは、正確な予言をするのに非常に役に立ちます。

(文章:ガネーシャ・ギリ)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
「ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定」
http://sitarama.jp/?pid=27375902

「ガネーシャ・ギリによるヨーガクラス」
http://sitarama.jp/?pid=30583238
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

断捨離の心

2011.09.09 Friday

慎ましい部屋の中で本当に必要なものだけに囲まれながら暮らすインドでの生活は、「自分自身で在る」というその究極の教えを学ぶ、神聖な時間と空間を生み出します。それは、「断行、捨行、離行」という行いに基づいた、物によって価値を見出だされた自分とは別の、本来の自分と向き合う大切な時間と空間です。

まだ、いろいろなものに執着を持ち、たくさんの物を抱えてインドを訪れていた時のことです。思い出深い大切な物を無くし、心は動揺し乱れ、そしてひどく落ち込みました。そんな時、あるスワミジは言いました。「いつか必ず、それを手放さなくてはならないことに気づいていましたか?今、その物を失ったことで、あなたは小さくなりましたか?」と。

物に対しての執着は、心や思考が生み出す誤った自分自身の定義です。物に自分を同一化し、そこから生み出される「自分は優れている」「自分は劣っている」という価値観によって、「自分自身で在る」という極上の状態を妨げる自己を絶え間なく生み出し、自らを破壊していきます。物で満たされた人生は、生きるというシンプルなエネルギーさえも曇らせていくのです。

高価な物やより多くの物を所有することは、自分自身の存在をますます豊かにさせてくれるような、そんな感覚を覚えさせます。その、物を主体としたもっともっとという世界の中で得る安らぎは、物が移ろい行くものであるが故に、永遠に落ち着くことがありません。

大切な物を失った時、スワミジに言われるように自分を観察すると、その物に同一化していた心は静かに消え、かつてないくらいに自分の存在を強く感じたことを覚えています。奪われる形であっても、自ら手放す形であっても、自分自身を定義していた物を失うことは、その過程に深い悲しみや痛みが生じます。しかし、自分自身が小さくなったり損なわれることは決してありません。その気づきは、物や形による束縛から解放へと、そして自分自身で在るというその究極の境地を与えます。それが永遠の安らぎです。

物を捨て、執着を断つ。物質の面でも心の面でも、そこにスペースを作ることは、究極の境地とまで言わずとも、日々の生活の中に多くの気づき、そして本当に必要なものを与えてくれるに違いありません。

(文章:ひるま)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
8月から10月までの毎週火曜日に、Body&foot salon Hatiにおいて、ヨーガ・クラスとSeeds-Indiaの絵はがきの販売を行っております。

日時:8月から10月までの毎週火曜日の限定のクラスです。
講師:ひるま
時間:10:00-11:30, 17:00-18:30, 19:00-20:30
料金:各1500円(クラス費の一部をSEEDS-INDIAへ寄付させて頂きます)
人数:各クラス5人
場所:【Body&foot salon Hati】埼玉県入間市河原町1-25 和田ビル1F
西武池袋線 入間市駅徒歩1分(南口ロータリーの左手 ブックオフさんの隣のビル1階)

*インドの伝統的なハタヨガに従い、深い呼吸法を取り入れます。
*クラスは日本語と英語で行われます。(英語のお勉強にもどうぞ!)
*5人までの少人数のクラスのため、事前予約をお願いいたします。

詳しくは以下のホームページをご覧ください↓
http://shanti-rupa.com/
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

日本の復興祈願のためのプージャー第3回

2011.09.09 Friday

本日9月9日~17日の日程で、インド・シールカーリテンプルにおいて、日本の復興祈願のためのプージャー第3回が執り行われる予定です。
プージャーの日程にあわせて、皆さまが個々に祈りを捧げることができれば、その祈りはひとつになって、被災地そしてこれからの日本の発展のための大きな原動力となるでしょう。

プージャーについて、詳しくは以下のブログをご覧ください。
プレマサイジョ~ティ~ショップブログ

体と心の是正

2011.09.06 Tuesday

ガンジーの命を懸けた非暴力運動の一つであったハンガーストライキ。インドの人々にとって、断食の行いは神と繋がる手段とも述べる人がいるほど重要で、個人の考えや慣習によって差異はありながらも、精神的修行の一つとして今日も行う人々が絶えません。

そんなインドのカレンダーを見ていると、毎月二回「エーカダシ」という日があることに気がつきます。それぞれ新月と満月の四日前がその日にあたり、「第十一日」という意味のこの日こそ、その断食をするべく日として知られ、敬虔な人々は食物を絶ってその一日を過ごします。

エーカダシの断食とは、ただ単に食物を口にしないだけではなく、五つの感覚、器官、そして心の十一のものを統制することでもあると言われます。断食によって、絶え間なく働き続けていた体のあらゆる部分が休まることにより、忙しなくあちこちに飛び散っていた意識が落ち着きを取り戻し、自分の内面へと向かっていきます。体の浄化に加え、欲という意識から切り離されることで心の雑念までもが洗い流され、神が宿る場所としての肉体、精神が生み出されていきます。

断食の行いの中で、精神力や意識といった食物のエネルギーとは別のものに自分が生かされていることにも気がつくことがありました。欲というものに掻き乱され見えずにいた力強く確かなエネルギーが自分の中に溢れ、一つ一つの細胞に至るまで純粋なその流れをしっかりと感じる時、「神と繋がる手段」とそう伝えられることを実感したように思います。

エーカダシの断食だけではなく、インドにはいつも神を想いその行いを続ける人々がいます。「全ての行いを私への捧げ物として行いなさい」クリシュナ神がそう述べるように、献身と信仰による行いで神へと定められた心は、あらゆる欲から解放され清らかさと揺らぐことのない平安を生みだします。そこから生まれる罪と束縛はありません。

真の私たちへと立ち返る術は、その教えにひたむきに従う人々の姿が明確に示しています。物質主義の波に打たれ揺れ続ける人々の心を定めるために、今もう一度その術に触れる時なのだと感じています。

(文章:ひるま)

‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥
8月から10月までの毎週火曜日に、Body&foot salon Hatiにおいて、ヨーガ・クラスとSeeds-Indiaの絵はがきの販売を行っております。

日時:8月から10月までの毎週火曜日の限定のクラスです。
講師:ひるま
時間:10:00-11:30, 17:00-18:30, 19:00-20:30
料金:各1500円(クラス費の一部をSEEDS-INDIAへ寄付させて頂きます)
人数:各クラス5人
場所:【Body&foot salon Hati】埼玉県入間市河原町1-25 和田ビル1F
西武池袋線 入間市駅徒歩1分(南口ロータリーの左手 ブックオフさんの隣のビル1階)

*インドの伝統的なハタヨガに従い、深い呼吸法を取り入れます。
*クラスは日本語と英語で行われます。(英語のお勉強にもどうぞ!)
*5人までの少人数のクラスのため、事前予約をお願いいたします。

詳しくは以下のホームページをご覧ください↓
http://shanti-rupa.com/
‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥…‥

デオ・プラヤーグ・ガンジス川上流・聖地ツアー

2011.09.05 Monday

2011年12月23日~12月29日の7日間、ヨーガ行者・ガネーシャ・ギリ氏が『デオ・プラヤーグ・ガンジス川上流・聖地ツアー』を開催します。
何度もインドに足を運び、インドの魅力を十二分に堪能してきたガネーシャ・ギリ氏にしか提供できない魅力溢れる内容になっております。

ヨーガ・瞑想・占星術に興味のある方は、ぜひ参加をご検討ください。

ツアー詳細は以下の大陸旅遊様のページよりご覧いただけます。
デオ・プラヤーグ・ガンジス川上流・聖地ツアー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227